Hiroshi'Blog

mkrdmgr21.exblog.jp ブログトップ

佐渡に行ってきました

2011年8月13日~16日

今年も佐渡に行ってきました。
張り切って釣りもしましたが、結論から言いますと全然ダメでした。
でも折角行ったのですから報告させていただきますね。

<8月14日 遠投カゴ釣り>
時間 5:00~7:00
場所 稲鯨磯(敷島荘の下)
e0151930_1933154.jpg
釣り場に着いたら満月がとってもきれいだったので撮ってみました。

e0151930_19381512.jpg
前日泳いで磯の状態を確認しました。沖の岩場の10mほど手前までは根がなくほとんど平坦です。水深は7~8m。ただし岩と岩の間は根がありますので、ここは遠投カゴで攻めることはできません。今回は沖の岩場の手前を攻めましたが、エサ取りが多すぎて釣りになりませんでした。

e0151930_19502514.jpg
手前から急深になっています。コマセを撒くとスズメダイで真っ黒になります。このエサ取りをかわさないと釣りになりません。(アングラーの方には申し訳なかったですが、勝手に撮らせていただきました)

<8月14日 遠投カゴ釣り>
時間 16:00~18:00
場所 二見漁港 堤防
e0151930_22471749.jpg
堤防の内側(写真手前側)を攻めましたが、やはりエサ取りが多く大苦戦。
付けエサはイカタン+オキアミにしてもすぐに取られてしまい釣りになりません。
釣り場の雰囲気はいいのですが、周りは誰も釣れていませんでした。

<8月15日 遠投カゴ釣り・穴釣り>
時間 11:00~14:00
場所 高千漁港 
車が横付けできるので便利な釣り場ですが、さすがにこの時間帯は釣れませんでした。
e0151930_2023183.jpg
先に見える三角錐状のブロック周りは魚影が濃く、クロダイだけでなくマダイも見られるようですが、手前のブロックから渡ることは危険すぎますので絶対にやめてください。

e0151930_22501493.jpg
堤防の登り口(三角錐ブロックの内側)で昔は良くダンゴ釣りを行いました。地元の釣人も通ういいポイントでしたが、7~8年ぐらい前でしたか、集中豪雨で土砂が流れ込み磯が死んでしまいました。今ではほとんど以前の状態に戻ったようです。


<番外編>
e0151930_2341470.jpg
今回の旅行はファミリーオに連泊しました。写真はファミリーオから見た尖閣湾です。

e0151930_2371243.jpg
ホテルの敷地内を散策するだけでも、ビューポイントに出会うことができます。

e0151930_23165838.jpg
[小川の海岸] ホテルの直ぐ横が小川の集落になります。海岸まで歩いて5~6分でしょうか。ファミリー向けの場所もありますが、浮き輪は必需品です。

今回の佐渡旅行も長男は勤めの関係で行けませんでした。これで2年続けて不参加になりましたが、息子は息子で7月に西表島と石垣島に行っています。小さいときから佐渡で鍛えられているせいか、島巡りが好きなようです。
それにしても我が家もそろそろ夏の佐渡は卒業かな。釣りをやりたくても真夏の日中は暑すぎてできないし、やったところで釣れません。それでも夜釣りか早朝だったら可能性はありますが、これには体力が必要です。シュノーケリングにしても、岩場はどこも同じような感じで、潜っても昔のような感動がありません。そりゃ40回近く訪れていれば行くところがなくなってしまいます。(釣り目的が多かったですが。。。)

来年の夏はどこへ行こうか迷いそうです。
[PR]
by abcden21 | 2011-08-21 00:17 | 遠投カゴ釣り
line

   こさど丸(06年夏)    佐渡と上越をメインフィールドにしている長野在住のアングラー備忘録


by abcden21
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30