Hiroshi'Blog

mkrdmgr21.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:アジ釣り( 4 )

今年の尺アジは終わった?

2012年6月9日(土) 16~22時
場所:能生漁港 西堤防
釣果:アジ30cm 2本

全国的に梅雨入りしたところが多かったようで、本日の釣行も終始雨でした。人気の能生漁港はこんな天気でも大勢の釣り人が竿を出しています。
e0151930_17114299.jpg
皆さんがんばっていますが、風もややあり辛い釣行でした。

この人数も釣れているのであれば納得できますが、悪天候と釣れるのはフグのみで、自分も含めてこんな状況下で釣りする人は、ほとんど病気ですね。
釣果は20時過ぎに天秤の刺餌にきましたが、このときだけで後が続きません。豆アジのお兄さんの、開きにするには小さく、唐揚げには大きい中途半端なサイズはポツリポツリ釣れていました。(ただし暗くなってから)
それにしても、駐車場から長い距離を苦労して歩いてきてこれでは、勘弁してください。
周りを見た限り、大きいサイズは上がっていませんでしたので、今年の大アジは終わってしまったのでしょうか。
もう、アジはこれで最後にしたい気分です。
[PR]
by abcden21 | 2012-06-10 17:52 | アジ釣り

まだちょっと早いみたい

2012年5月19日 15:30~23:30

<アジ釣り>
場所:能生漁港 西堤防
釣果:少々

e0151930_21283532.jpg
今回の能生漁港西堤防です。釣れていないから混んでないとのことですが、それでもこの状態! 先端が圧倒的に人気がありますが、徹夜組も多いので運が良くないとまず入れません。

今シーズンの大アジの釣果は連休前から聞こえてましたので、そろそろ本格化するのではと行ってきました。
場所は筒石の隣の能生漁港。ここは釣り人が多くコマセもたっぷり入っていますので期待できます。結論から言いますと、まだちょっと早いみたい。40cmクラスは上がってはいますが、散発状態もいいところ。極々限られたポイントで今回見たのは4~5本でした。日中はまず期待できません。周りの人たちに祭りは18時頃から始まるかもと言われ、それが19時になり、20時になり、とうとう夜中まで粘ってしまいました。釣果は20cm弱~30cmが7匹でした。例年今頃は大アジから始まって、次第にサイズダウンしていくのですが、いきなり小さいサイズが混ざるのも、何か変なシーズンです。
ところで今回はあまりにも釣れないので、22時頃からアジ以外も狙って遠投カゴ釣りの1本針に変更しました。そうしたところ、周りが釣れていない中で3~4匹(アジ)の釣果がありましたので、こんな状況下のオキアミの効果は大きいと思います。また、ここではタナはほとんどの人は10mのようですが、10~14mで探ったほうがいいとの情報もありました。確かに10mよりは12mのほうが多少マシだったような気がします。
[PR]
by abcden21 | 2012-05-20 21:40 | アジ釣り

遠投カゴの予定がアジ釣りに

2011年6月18日 17:00~1:00

場所:能生漁港 西堤防 上段先端から3ブロック目
釣果:アジ15匹(25~33cm)

遠投カゴで夜釣りをしたらマダイが釣れるのではないかと、思いっきり夢を膨らませ能生漁港へ行ってきました。ここなら徹夜組が必ずいますので、心細い思いをすることもありません。
e0151930_2083555.jpg


昼間の雨で土曜にしては若干ですが入れるスペースがありました。
先客に挨拶して間に入れていただきましたが、混みあっている釣り場では一言断わることが大切です。この一言で雰囲気が和らぎ、また色々と情報を教えてもらえます。
この日は遠投カゴの予定でしたが、周りはアジ釣りの人ばかりでちょっとやりにくい。情報によると大アジはまだ釣れているようなのでアジ釣りに変更。早速タナと時合いを聞いて準備をしていると、港内側でコンスタントに釣れているではないですか。外海側はさっぱりなので、堤防上段から竿だけもって移動した人も多かったようです。
結局港内では日中から暗くなるまで釣れていました。
それに対して堤防上段は暗くなってから何とかポツリポツリの状態で、22時まで頑張って5匹でした。ここで諦めて帰られた方も何人かいらっしゃいましたが、実はここから好調になりました。
しかし、とにかくバラシが多い。掛かりが浅いのか腕が悪いのか最後は何と5連続のバラシ!
お隣さんは40匹は上げたと思われるのにこの差はなぜ?
理由は分かっています。途中からウキ止めがゆるくなり、2回も投げるとタナが合わなくなっていました。また、インターラインのロッドは21時を回った頃から撥水効果がなくなり、ラインの張り付きで最適ポイントまで届きませんでした。バラシに関してはお隣さんからクッションゴムを入れることを勧められましたが、その後当たりが止まってしまいました。

それにしても、爆釣はこのポイントだけでしたけれど、中途半端な場所にしてはなぜ良かったのでしょう。理由は??です。
[PR]
by abcden21 | 2011-06-19 19:31 | アジ釣り

投げサビキ 大アジ 能生港

08年5月31日

上越の能生で大アジが上がっていると情報が入ってきた。
FUKAさんの釣りバカnetよく利用させていただいています。
これを聞いちゃ、行くしかない。次男を連れて出陣となりました。
ところでこの日、後でわかったことだがFUKAさんが隣の隣にいたようでした。

釣り場の混み具合も半端でないようなので、わざと天気の悪い日を選んだ。風さえなければ何とかなるものだ。
釣り場には15時過ぎに入ったが、雨にもかかわらず堤防の先端はそこそこの人数がいた。それでも1人ぐらいなら入れるスペースがあったので、先客にお願いすると快く入れてくれた。

18時頃、まず35cmのイナダがきた。それまで周りもほとんど上がっていなかったので、大アジかと皆さんを期待させたが見事裏切った。しかしながら次が掛かるまでそれほど時間は必要なかった。何だまたイナダかと思っていると周りがアジだという。よく見ると確かにアジだ。

さあこれからがまさに戦場の騒ぎだった。
完全入れ食いモード!!
30~40cmの大アジが投げればほんの数秒で掛かる。
しかもダブルもあれば、何と人生始めてトリプルも経験した。さすがに3匹かかると重~い。もう腕もパンパンだ。
時間的に30分程度でしたが楽しませていただきました。
私のところは1本の竿を親子で使いましたがそれでも疲れたな。でも爽快な疲れです。

FUKAさん、そして仲間の皆さん、ありがとうございました。
大変気持ちよく釣りができました。

黒井に出没するマナーの悪いおじさん、おじいさん達、少しは見習ってくださいよ。

e0151930_17152782.jpg

本日の釣果
大アジ
30~37cm

中アジ

イナダ
35cm
[PR]
by abcden21 | 2008-06-01 22:02 | アジ釣り
line

   こさど丸(06年夏)    佐渡と上越をメインフィールドにしている長野在住のアングラー備忘録


by abcden21
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31