Hiroshi'Blog

mkrdmgr21.exblog.jp ブログトップ

佐渡 釣り<琴浦、新谷岬、宿根木>

2008/5/3~5/5

佐渡は全島が釣りポイントと言っていいほどだ。そして釣り場が多くて人が少ないので、一級ポイントもガラガラである。
上越のように魚の数より人の数のほうが多いなんてことはない。
今回、上越から百数十回訪れているというグループに会ったが、彼らも地元の混雑を避けて通っているという。クロダイをやっている隣に発電機を持ち込まれたり、知ってか知らずかマナーが悪すぎる。
私も以前、黒井で大アジを狙っていたときのこと、朝から行って場所取りをして、夕方地合になって1匹上げたら、周りから一斉に放り込まれこちらが投げる場所が一瞬でなくなってしまった。たかがアジで何故そこまでする。それ以来そこへは行っていない。

てなわけで、最近買った空撮のガイドブックを片手に、佐渡の新しいポイントを訪れた。
次男は部活の柔道よりも釣りのほうが好きらしく、今回も同行した。

e0151930_22421143.jpg
<琴浦港から新谷岬方面を望む>

宿根木周辺はフェリーターミナルの小木から車で20分程度で、大変近い磯場である。
初日は琴浦港から新谷岬に入ったが20分以上歩く。後でわかったが宿根木ライスセンターの先に車を止めて、そこから降りたほうがずっと近い。
道中、まるでヤスリのようなところばかりだったので、靴の底がぼろぼろになった。

e0151930_21252684.jpg
<新谷岬>写真上の細くとがってみえるところ。 写真を撮っている場所から降りられる。


やっと釣り場に辿り着いて竿を出すが水深がある。これだけ深いと付け餌とコマセが同調するとは思えない。もともとフカセは発展途上のため釣れる気がしない。この釣りは比較的シンプルな為、工夫をしようにも限度があり、いきなり壁にぶち当たってしまった。その後、ダンゴやぶっこみをやるが結果は同じだった。近くで息子がアジ釣りをやっていたが、こちらは中アジが入れ食いで食傷気味であった。

翌日は宿根木でクロダイを狙ったが、昨日も今日も初夏のような天気である。しかもべた凪。
このあたりの地磯は確かにすばらしいと思うが、普段堤防ばかりを攻めている者にはハードルが高そうだ。
この日も目ぼしい釣果はなし。一体佐渡まで来て何してるんだろう。

帰りのフェリーに乗る前に、道具の整理、掃除を兼ねて港内でクーラーをきれいにしていた。
アジは大漁であるが、わざわざ佐渡で釣るほどのものではない。
このときクロダイ釣り師がいたので、反対側で邪魔をしないようにしていた。
そのうちこの釣り師の竿が大きくしなり、36~37cm程度のクロダイが上がった。
車横付けの場所である。

この3日間の釣行を考えると、非常に複雑な心境である。
まあ、次回の教訓とするか。
[PR]
# by abcden21 | 2008-05-06 20:46 | 海釣り(その他)

こさど丸


こさど丸が引退して、佐渡汽船の直江津-小木航路はこがね丸一隻体制になってしまいました。
利用客の減少がもたらした、合理化の結果というわけですね。
こがね丸と比較すると、やや旧さが目立ち豪華さに欠けていました。ですからこさど丸に乗るときは、正直損したような気持ちになっておりました。(船長さんはじめ乗組員の皆さん申し訳ございません)
でも、いざなくなってしまうとなると、いくつか思い出もありますので寂しい限りです。

去年(07年)の11月に次男と2人で利用したのが最後でした。
帰りの便でしたが海は結構時化ていまして、私共は酔い止めを飲んでおりましたので、何ともなったのですが、他の乗客の皆様はグロッキー気味の方が多かったと思います。何しろこのときは歩くにも難儀するほどの揺れでしたから。こさど丸は部屋のサイズが大きいのでに皆さんの様子が良くわかりました。
それと往きの船で失敗したことがありました。それは車のエンジンを切り忘れていたこと。キーは持って車から降りましたが、キーレスエントリーに慣れていなかったので。。。赤面の至りでした。船長さん、ご迷惑をおかけしました。

e0151930_15214872.jpg

この写真は06年にこがね丸の船窓から写しております。翌年は外に出て写そうと張り切っていたのですが、このときはなぜかこさど丸すれ違いの船内放送がなかったので、気がついたときは通り過ぎた後でした。

こさど丸もまだまだ現役でやっていけます。
そのうち名前を変えて、またどこかでその勇姿をみせてくれるのでしょう。
[PR]
# by abcden21 | 2008-04-28 22:43 | 趣味 写真
line

   こさど丸(06年夏)    佐渡と上越をメインフィールドにしている長野在住のアングラー備忘録


by abcden21
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31