Hiroshi'Blog

mkrdmgr21.exblog.jp ブログトップ

ヒラメ釣れませんでした

2011年5月21日
場所:直江津沖(謙信丸)
時間:23:00~4:00
釣果:船中5枚

会社が終わってからヒラメの深夜便に乗ってきました。
今年は今のところ渋い状態が続いているようです。去年の今頃は良かったですがね。

今日も前便の釣果が1枚と聞いて何やらいやな予感。
それでも船中最初の当たりがきました。ぴくぴく、コツンコツン、グーッといった竿先の動きで、なかなか一気に持っていってくれない。食いついていることは確かなのでひたすらその瞬間を待ちます。そのうち食い上げてくるのでおかしいなと思っていると、今度は隣の方が掛かったようです。しかし、お隣が巻き始めると明らかにオマツリしていることが分かりました。それでもまだ自分が釣れたことを信じていましたが、結果はお隣さんの勝利。こちらのエサは瀕死の重症で上がってきましたので、こちらに針掛かるする前にお隣さんに食らいついたようです。こいつがお隣に行く前に合わせれば良かったかもしれないけれど、合わせの技術は持っていませんので仕方がないか。

結局、当たりはこの1回のみ。悔しいから下船後堤防で遠投竿を振り回し、仕掛け回収中に掛かったイナダ(39cm)が今回唯一の釣果となりました。

こりゃ、リベンジするしかないな。
[PR]
# by abcden21 | 2011-05-22 12:39 | 船釣り

苦戦が続いています

2011年5月15日
場所:筒石漁港
時間:8:00~15:00
釣果:チヌ 33cm 1枚

前日の庭木の剪定作業で疲れた身体にムチ打って行ってきました。
e0151930_11344785.jpg
上信越自動車道から見た妙高山。まだまだ残雪が多いですね。今年はその影響か海も遅れ気味との情報もあります。

名立は釣り人が多く、また能生まで足を伸ばす元気もないのでいつもの筒石にしました。
しかしエサ取りが多過ぎ。ハリスを切られることが5~6回あり、多分フグの大群が口を開けて待っている状態だったと思います。エサがなくならないのもモチベーションが下がりますが、すぐにエサを取られるのも釣りになりません。それでも1枚上がったことは運が良かったのでしょうね。

ところで途中から飛距離がでなくなりました。(15~20mくらいのダウン) これだけ飛ばないと狙ったポイントに全然届きません。かごは安定して飛んでいるのですが、失速気味です。以前はインターラインの内部に入った水が影響すると思っていましたが、遠投カゴ釣りは仕掛けがごっついのであまり関係ありません。中にごみでも入ってしまったのかな。家に帰ってからオーバーホールする予定ですが、原因に心当たりの方は情報ください。もちろん風向き、フォーム(投げ方)、仕掛け等は無関係です。
[PR]
# by abcden21 | 2011-05-15 20:43 | 遠投カゴ釣り

連敗

2011年5月3日
場所:能生漁港
時間:9:00~14:00
釣果:ボーズ

家族全員で能生漁港へ行ってきました。
名立、筒石の堤防と比較して一番入りやすいので小さな子供も見かけますが、高さは内側でも6mはありそうですので十分注意してください。
上の堤防には先端付近に階段があり簡単に登れます。消波ブロックが入っていない範囲が広いので、大勢が竿を出せます。
e0151930_17351560.jpg
 好ポイントは先端になります。
e0151930_17513650.jpg
 連休中だけあって人は多いが釣果は聞かれませんでした。

この日は釣人の半数がルアーマンですが、イナダ、サワラとも激渋状態で情報ではサワラが1匹上がったのみでした。我が家は遠投カゴ2本、アジ狙いの天秤カゴ1本、ジギング1本で攻めましたが釣れてもデカフグのみでさっぱり。
こんな日は粘っても無理ですので早々に切り上げ、道の駅でおいしいもの食べて帰りました。

それにしてもとうとう連敗を喫っしてしまった。
キャスティングの調子は絶好調ですがね。
[PR]
# by abcden21 | 2011-05-05 17:56 | 遠投カゴ釣り

完全ボーズ

2011年4月30日
場所:筒石漁港
時間:7:00~16:00
釣果:完全ボーズ

いろんな意味で大変な1日でした。
連休中でもあり釣り場の混雑が予想されましたので早めに家を出ました。
途中、名立漁港を見ると上の堤防に7人いらっしゃいましたので、ここは諦め筒石をめざしました。最初のトラブルはコマセが売り切れ! オキアミのブロックは前回の残りの1Kgがありましたので、入荷までこれで我慢するしかありません。いつもはオキアミとアミコマセが1/3~1/2ですので、オキアミ100%は何となく違和感があります。こんなにオキアミを撒くと撒餌で魚が満腹になってしまいそう。
次のトラブルは気合を入れてやや多めのエサを購入し釣り場に戻った頃、パラパラと雨が降ってきました。え~確か今日の天気は晴れだったはずでしたが。。。 そのうち雨足が強まり撤退を余儀なくされました。
雨は一向に止みそうにありませんので、名立のコンビニまで行って雨具を購入し釣りを続けることにしました。ところが今度は雷で再度撤退! 駐車場から釣り場まで400mはあり、途中障害が2箇所。いい運動になりました。
肝心の釣果のほうも散々でした。1日やってフグも釣れないとは魚の活性は限りなくゼロに近かったと思います。
お魚も連休に入ってしまったかな?

ところでこんな日でも発見がありました。仕掛けの絡みが無風、追い風のときに多いような気がします。多分、着水時のハリスとウキの位置も関係しているのではないでしょうか。
遠投カゴ釣りは色々な面で奥が深い。
[PR]
# by abcden21 | 2011-05-01 17:08 | 遠投カゴ釣り

今年最初の釣り

4月17日(日) 9:30~16:00
場所:名立漁港
釣果:アジ 約25cm 3匹
    イナダ 約35cm 1匹

東日本大震災があり、とても釣りに行く気分ではありませんでしたが、日本中が落ち込んでいては景気にも影響するでしょう。そんなことで元気を出すためにも大好きな釣りに行ってきました。

名立インターを出てしばらくすると名立漁港が見えてきます。この日は上の堤防に2人しか見えませんでしたのでこりゃ行くしかないと、今回はここで竿を出すことにしました。
名立は1年ぶりかな。堤防の状況も以前と変わっていました。まず入り口のゲート(バリケード)に有刺鉄線が追加になっていました。別にないところから入ればいいのですが、立入り禁止の場所ですので、すべて自己責任でお願いします。
さて、先端近くまで行き上の堤防に上がろうとしたところ、去年まであったロープがない。これでは登れないので先端右端で行うことにしました。もっとも先客がおりましたので、その方の隣でやらせていただきました。この先客さんは埼玉県から来られたようで、ハリス1m程度の遠投カゴでした。その仕掛けで25cm程度のアジを5~6匹上げましたが、誰も釣れていない時間帯にお見事でした。
同じ遠投カゴですので、色々と情報交換させていただき、さらに手作りのウキまで頂戴しました。
e0151930_2042589.jpg
いただいた2本のウキ。 ありがとうございます。大切に使います。

その方が帰られてから場所を譲ってもらい頑張りましたが、向かい風が強くなりかなり苦戦。ここでかろうじてアジ1匹。
その後、場所を先端向かって左側に移動して、投げサビキに変更。地元の先客さんの隣に入れてもらい、まずはイナダがヒット。それを見て地元人曰く、釣れないよりはいい。その次にアジがヒット。また地元人曰く、ここは素人でも釣れる。その後またアジが続くと、地元人が仕掛けやタナを聞いてきました。投げサビキでは天秤付きカゴをいつも使っていますが、この日はすべて天秤の付けエサでヒットしました。
e0151930_17402495.jpg
名立の人気ポイント。先端側は消波ブロックが入っているので、3人が限度かな。でも釣り人が多く常にコマセが入っているので、筒石よりは魚影が濃い。

e0151930_2052521.jpg
今回使った「遊海犯」です。飛行時のブレがなく遠投でき、かつ絡まりが少ない。少々高いけれどジェットカゴとは大違い!
[PR]
# by abcden21 | 2011-04-19 22:29 | 遠投カゴ釣り
line

   こさど丸(06年夏)    佐渡と上越をメインフィールドにしている長野在住のアングラー備忘録


by abcden21
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30